海王星と冥王星や色んな天体のときについて

海王星などについて勉学しました。海王星は、大暗斑(巨大な大気の大波)が見られます。海王星には、衛星トリトンがあります。冥王星は、月額よりも酷いだ。2006年代インターナショナル天文学アライアンス総会において、惑星から除外されました。小惑星は、ほとんどが火星と木星の軌道の間に存在し、お日様の近辺を回っています。すい星は、氷や細やかなちりなどからなり、狭いです円軌道を公転する。近年の記録力の増加によって、海王星の軌道の外装に多数の小天体が発見されています。これらの大部分は黄道面周囲に環状に分布しており、こういう領域をエッジワース・カイパーベルトとよびます。ますます、そのはるか外装には太陽系を卵の殻のように包む小天体群があると考えられていて、これをオールトの雲といいます。これらの小天体がすい星の源泉となって、エッジワース・カイパーベルトからは少ない巡回のオールトの雲からは長い巡回のすい星が生まれると考えられています。いやに勉強になりました。ミュゼ 無料カウンセリング予約

海王星と冥王星や色んな天体のときについて